コーチングを子育てに取り入れて一番良かったこと

こんにちは
引き算の子育てで子どもの主体性を伸ばすコーチ
伊藤夏美です

先日、息子がとっても嬉しいことを言ってくれました。

「お母さんはボクのことを信用してくれてるから大丈夫です」

やったー!何よりの誉め言葉でした。

ガミガミ、先回りばかりしていた私が、コーチングを学んで子育てを見直してやってきた事が、子どもにちゃんと伝わっている💖と思いました。

 

「あなたは何があっても大丈夫。」と息子を信じて見守ってきた私の思いがちゃんと伝わっているなと。

 

親に「信頼してもらっている」って思ったら、自信を持って色々なことに挑戦できますよね。
小6息子は一人で夜行バスに乗って飛行機の撮影に行く予定です。
学校でも色々な委員会に立候補しているようですし、困難があっても周りに頼りつつ、解決できるようになりました。(今まではママ、ママでしたが💦)

 

そして、何よりも良かったのが息子が私のことも「信頼」してくれるようになったこと。

信頼してもらったら、相手のことも信頼しますよね。

昔は私の言う事には反発したり、無視したり。
そんな息子の態度に怒り、更に関係が悪化したりしていましたが、今では話せば私の思いやリクエストに耳を傾けてくれます。

〇〇しなさい!と叱ったり、諭したりする必要がありません。

ちゃんと躾けなきゃと叱ってチカラでどうにかしようとしていた時は反発されて、更に叱るループにはまっていた子育て。

今では信じて見守ることで子どもは自ら考えて動いてくれるし、私のリクエストも聞き入れてくれて、とっても楽です。

そんな楽で楽しい子育てをしてみませんか?私のしくじり子育て、オンラインでお話します。

 

Follow me!

無料メール講座 子どもの主体性をのばす引き算の子育て

coming soon