前向きになる1年の振り返り方

大晦日、皆さまいかがお過ごしですか?

年末になると1年を振り返る方が多いと思います。

あぁ、あれもできなかった、これもやり残した…来年はこうならないようにしよう…

できなかったところに目を向けて、大反省会になっていたりしませんか?
私も前はそんな感じでした。

コーチになった今では出来たところに目を向けられるようになりました。

 

今年の後半は母の入院や、自分の体調不良(年齢的なものです…)でなかなかSNSの発信ができませんでしたが、前半はコーチングのホームページを作ったし、無料メール講座もスタートできました。

コロナ禍でもお片づけレッスンにうかがったり、リアルでコーチングセッションのお申込みをいただいたり、セミナーのご依頼をいただいたりしました。

 

プライベートではドリームマップに貼っていた五島列島や伊根の舟屋を訪れました。

 

思春期の息子とも仲良くやっています💖

こんなイメージででかけています。

 

そして、5キロの減量に成功して25キロのウォーキングにチャレンジできました。

 

こうやって出来たことを振り返ると、周りの皆さまに支えられてここまで来れたなとか、私頑張ったじゃない!って前向きな気持ちになります。

 

だから振り返りは是非、できたことをリストアップしてみてくださいね。

 

それを踏まえた上でもっと〇〇したいと翌年を描きましょう。

 

私は先ずは体調を整える(腕が上がらないんです…💦)ことを最優先にして、それができた上でお仕事を通してママ達がホッとできる場を作っていきたいと思います。

 

2023年もうさぎのようにジャンプして飛躍する年にしていきましょうね。

 

1月に2022年を振り返り、2023年を描くワークショップを行います。
できたところに目を向けていきますよ~

 

Follow me!

【無料メール講座】 思春期までに身につけたい! 子どもと信頼関係を築き、子どもの生きる力を育む子育てのヒント

親子の信頼関係を築いておけば、子どもが本格的な反抗期をむかえても安心して見守ることができるようになります。

アドラー流子育てコーチングを取り入れて、子どもとの関係をより良いものにして、子どもの生きる力を育んでいきましょう。